Information

難病 原発性硬化性胆管炎の中村節子さんに 移植医療支援を

2018年9月22日、有志による「せつこさんを救う会」を設立しました。

難病を抱える節子さんの命を救うには、海外での移植手術が必要です。渡航移植をする場合、日本の医療保険制度が適用されず、莫大な医療費が必要となります。

そのため、せつこさんを救う会では移植医療を実現するための募金活動を行っております。

皆さまの移植医療に対するご理解、ご協力を何卒、よろしくお願い申し上げます。


せつこさんを救う会  代表 太田絹子

せつこさんを救う会

愛知県安城市古井町小仏15-15

TEL:090-1757-0922

営業時間:同会はボランティアで活動し、事務局に常駐スタッフがおらず、留守番電話になることもあります。何卒ご了承ください。

せつこさんを救う会は、NPO日本移植支援協会さまのご後援をいただいております。